ラポマインはすそわきが対策にも使える!

 

女性にとってわきが臭と同じくらい悩ましいのが、デリケートゾーンから発せられる「すそわきが」です。
すそわきがとは、性器周辺からわきが臭がする症状のこと。

 

ワキの下から匂う通常のワキガ臭に比べると自分では気づきにくい傾向にありますが、
ワキガの女性の何割かはすそわきが体質であると言われています。

 

すそわきがはニオイこそ通常のワキガと同じですが、厄介なのはワキの下に比べてお手入れがしにくいところ。
デリケートゾーンは他の部位に比べて皮膚が薄い上、粘膜に近いことから、
一般的なデオドラント剤を使用すると刺激が強すぎて肌荒れやトラブルを引き起こす可能性が高いのです。

 

実際、すそわきが臭を何とかしようとデリケートゾーンをごしごし洗った結果、
炎症を起こして治療するはめになったというケースは多々報告されています。

 

そのため、すそわきが対策は諦めているという方も多く見受けられるのですが、
ワキガ対策アイテムとして人気のラポマインもすそわきがには効き目がないのでしょうか?

 

ラポマインはすそわきが対策にも使える!

結論から言うと、ラポマインは脇の下だけでなく、デリケートゾーンに使うことも可能です。
その理由は、大きく分けて2つあります。

 

天然由来成分を厳選配合

ラポマインでは、消臭成分から保湿成分まで、天然由来の植物エキスを中心に配合しています。
消臭成分には人間のニオイの97.7%をカットする柿渋エキスが使われており、気になるすそわきが臭を根本からブロック。

 

さらに、ニオイのもととなる余分な汗や皮脂、垢などを抑える成分として
シナノキやオウバク、オトギリソウ、ローマカモミラ、カミツレ、ヤグルマギク、トウキンセンカなど
全部で7種類のハーブが採用されています。

 

いずれも昔から消臭・保湿成分として使われてきた安全性の高い天然素材なので、
デリケートゾーンにも安心して使用することができます。

 

余計なものを入れない無添加処方

ラポマインは「赤ちゃんの肌にも使える天然成分」をコンセプトに開発された商品であり、
肌にとって余計な物は一切配合していません。

 

一般的なデオドラント剤の多くに含まれている香料や着色料はもちろん、
鉱物油やパラベン、石油系界面活性剤、タール系色素、紫外線吸収剤、合成ポリマー、
動物性原料、酸化防止剤、シリコンなど、肌に刺激を与える可能性のある成分は無添加なので、
肌が敏感な方や皮膚の薄いデリケートゾーンでも刺激を感じる心配はありません。

 

関連ページ

だから安心!ラポマインの返金保証について
ラポマインを試したいけど、デオドラント効果があまり感じなかったら嫌だな・・・という人は多いと思います。ラポマインは返金保証がるので安心して購入できます。ラポマインの返金保証についてまとめました。
ラポマインは効果なし?
ワキの臭い対策コスメのラポマインですが、効果なしという声もチラホラと・・・
ラポマインのアットコスメでの評価は?
ラポマインのアットコスメでの評価についてお伝えいたします。
ラポマインの成分
ラポマインの成分ならびに販売店について綴ります。
ラポマインの使い方
ワキガ対策コスメ『ラポマイン』の使い方について綴ります。
ラポマインを買える薬局はココ?!
ワキ臭対策商品のラポマインを販売している薬局情報を大公開!
ラポマインは効かない?
一部ではラポマインは効かないという声もあるのですが、真相やいかに?
ラポマインの副作用に要注意!
ラポマインにも副作用がある?ラポマインの副作用についてお伝えいたします。
ラポマインとリフレアの違い
ラポマインとリフレアの違いについて実体験を元にして分析します。
ラポマインの市販店はココ!
ラポマインを市販しているお店を探してみました。
ラポマインを効果的に使って冬ワキがを予防しよう!
夏は臭い対策をよくするのに、冬は何もしない「冬わきが」の人が急増しています。冬こそラポマインを効果的に使って臭い対策をしましょう!
私はラポマインのコレが決め手で購入しました
数ある臭い対策の中で、私が何故ラポマインを選んだかお伝えします。決め手はラポマインに含まれるこの成分でした。
ラポマインを買ってはいけないのは何故?
ワキの臭い対策コスメ『ラポマイン』の口コミ、効果、価格などの基本情報を綴ります。
ラポマインサプリメントの効果に業界激震!
ラポマインサプリメントの効果に今業界が震撼している。その理由は成分にあった。
ラポマインとクリアネオを徹底比較!どっちがおすすめ?
人気わきがクリーム『ラポマイン』と『クリアネオ』の違いをご存知でしょうか?2つのわきがクリームを徹底比較します。